弁護士紹介
TOP > 弁護士紹介

弁護士 山森広明 パートナー弁護士 (Partner Lawyer)

経歴

出身地 愛知県犬山市
昭和63年 関西大学法学部卒業
平成14年 司法研修所入所(司法修習56期)
平成15年 名古屋弁護士会(現愛知県弁護士会)に弁護士登録
      錦総合法律事務所に入所
平成20年 錦総合法律事務所パートナー弁護士就任
平成21年 弁護士法人錦総合法律事務所を設立

その他の経歴

愛知県弁護士会司法制度調査委員会委員、同隣接士業に関する特別委員会
名古屋東南ローターリークラブ会員
オンブズマン愛知代表世話人
市民オンブズマン活動としては、平成15年オンブズマン愛知に入会し、同事務局長(平成19年~平成20年)、同代表世話人(平成21年~)を務め、現在に至る。同オンブズマン活動の一環として、名古屋市会議員の政務活動費に関する住民監査請求や愛知県の行政委員に対する報酬差止請求事件の他、他多数の監査請求、住民訴訟に携わる。

弁護士 河合慎太 パートナー弁護士 (Partner Lawyer)

経歴

出身地 愛知県豊橋市
平成13年 東京大学法学部卒業
平成17年 司法研修所入所(司法修習59期)
平成18年 愛知県弁護士会に弁護士登録
     セントラル法律事務所に入所
平成21年 弁護士法人錦総合法律事務所を設立(パートナー弁護士)

その他の経歴

愛知県弁護士会司法修習委員会委員、愛知県弁護士会業務改革委員会委員、愛知県弁護士会広報委員会委員、公益社団法人名古屋青年会議所理事(平成26年)、公益社団法人名古屋青年会議所出向役員(平成27年)、公益社団法人日本青年会議所東海地区協議会JC青年の船「とうかい号」歓送迎委員長(平成27年)、公益社団法人名古屋青年会議所常任理事(平成28年)

主な取り扱い事件

 企業法務(労働問題、売掛金等回収、契約交渉、事業承継、契約書・就業規則その他各種規則・規程の確認・作成等の顧問業務など全般)、各種債権回収、インターネット問題、遺産相続、交通事故、不動産・建築問題、成年後見(申立て業務・後見人業務)、損害賠償請求、離婚、破産管財人業務、犯罪被害者給付金申請代理など

弁護士 岡田香世 パートナー弁護士 (Partner Lawyer)

経歴

出身地 名古屋市
名古屋大学法学部卒業
平成21年 名古屋大学法科大学院修了
平成21年 司法試験合格 平成22年 第62期司法修習修了
平成22年 弁護士法人錦総合法律事務所入所
平成26年 同法律事務所パートナー弁護士に就任

その他の経歴

愛知県弁護士会会員、 同弁護士会平成29年度常議員、 同弁護士会法律相談センター運営委員会委員、 同弁護士会法教育特別委員会委員、 同弁護士会男女共同参画推進本部員、 中部弁護士連合会法律相談センター運営委員会委員、 名古屋行政訴訟研究会会員

取扱事件

民事,家事,行政,刑事、少年事件などの各種事件を広く取り扱います。
個人のお客様のほか、企業のお客様からのご相談にも多く対応しております。
これまで特に経験の多い事件は次の通りです。
離  婚・・離婚協議書や公正証書の作成、離婚調停・訴訟、婚姻費用の請求、慰謝料の請求など
相  続・・遺言作成、遺産分割調停・審判、遺留分減殺請求など
不  貞・・不貞関係に基づく慰謝料の請求など
交通事故・・相手当事者との交渉、訴訟、自賠責保険請求、後遺障害等級認定への異議など
契約違反・・売買契約、請負契約、賃貸借契約などの各種契約に債務不履行(約束違反)があった場合の財産の保全、債権回収、損害賠償請求など
法人業務・・契約書の事前チェックや作成、労務相談など
刑事・少年・・起訴前から起訴後にわたる弁護人としての活動、被害者参加におけるサポート、少年事件の付添人など

モットー

弁護士登録以来、ご依頼をいただいた様々な事件を多数手掛けてきました。ご相談の段階から解決に至るまで、気になる点やご質問についてはなんでもお聞かせいただき、十分に検討し、丁寧に説明を尽くして納得していただくことを信条としています。
まずはお気軽にご相談下さい。

弁護士 福島啓氏 顧問 (Adviser)

経歴

出身地 名古屋市
昭和41年 明治大学法学部卒業
昭和44年 福島会計事務所に勤務
昭和46年 司法研修所入所(司法修習25期)
昭和48年 名古屋弁護士会(現愛知県弁護士会)に弁護士登録
寺澤・西村法律事務所に勤務
昭和51年 福島法律会計事務所を開設
昭和57年 錦総合法律事務所を設立
昭和63年 名古屋弁護士会副会長
平成21年 弁護士法人錦総合法律事務所を設立

その他の経歴

(過去の経歴)
交通事故紛争処理センター嘱託弁護士、名古屋家庭裁判所調停委員、日本弁護士連合会司法制度調査会副委員長、同行政訴訟法改正特別委員会副委員長、同行政訴訟センター副委員長、愛知県弁護士会(旧名古屋弁護士会)司法制度調査委員会委員長、同業務対策委員会委員長、同常議員会議長、名古屋東南ロータリークラブ会長(平成16年~平成17年)、名古屋簡易裁判所調停委員、日本弁護士連合会税制委員会副委員長
(現在)
愛知県弁護士会司法制度調査委員会等委員、名古屋東南ロータリークラブ会員

著書

実務解説行政事件訴訟法(共著、日弁連行政訴訟センター編 青林書院)、重要行政関係事件実務研究(共著、青林書院)

市民オンブズマン活動

平成2年に名古屋市民オンブズマンを浅井岩根弁護士らと結成し、代表を務め、市民オンブズマン活動を行った。その後、平成9年名古屋市民オンブズマンを脱退し、オンブズマン愛知を結成し、代表等を務め、現在に至る。 上記の間、官々接待や選挙無効訴訟、談合訴訟等を取り扱った。

過去に取り扱った事件(特に印象に残った事件)

民間戦災障害者に対する差別の慰謝料請求事件、大腿四頭筋短縮症損害賠償請求事件、 愛知県議会選挙無効請求事件、名古屋デザイン博住民訴訟事件、藤前干潟住民訴訟事件、 名古屋港水族館シャチ飼育違法確認請求事件、有価証券偽造・同行使・詐欺被告無罪弁護事件、オウム真理教名古屋支部長被告弁護事件等
お電話でのお問い合わせ

営業時間:10:00~20:00(土日を除く)

メールでのお問い合わせ

対応可能地域

愛知県、名古屋市全域、中区、天白区、昭和区、名東区、西区、中川区、緑区、熱田区、千種区、東区、港区、守山区、北区、中村区、瑞穂区、南区、愛知郡、長久手町、日進市、尾張旭市、岡崎市、豊田市、知立市、春日井市、瀬戸市、三好町、東郷町、豊明市、大府市、小牧市、刈谷市、大府市、東海市、安城市、豊橋市、北名古屋市、弥富市、愛西市、知多市、東浦町、稲沢市、江南市